ミルワームをクワガタ育成マットで育てるとムチムチに。キリン3rd8日目、ミカン2nd3日目

ミルワームをクワガタ育成マットで育てています。
理由はふすまが手に入らないから。インターネットで買うしかありませんでした。しかし最近、よく行くホームセンターにふすまを売っているのを発見しました。素晴らしいホームセンターです。もう少し値段が安ければサイコーなのに(^ー^;)

わかりにくいですが、クワガタ育成マットでキープしている方がマットの上に出ていて、みんなプリプリです。上に出ているということはいいことなのでしょうか?わかりませんが、みんなとってもよく動いています。

それに対し、フスマの方はみんな中に潜ってしまっていて、上にあるのは脱皮した抜け殻だけです。

掘り返してみて、ランダムに5匹取り出してみました。

クワガタ育成マットの方はみんなプリプリです。そしてすごくよく動く!

フスマの方は細いイメージだったのですが、ランダムに取り出して写真で見比べてみるとあまりわかりませんね。
動き方が全然違います。
ピンセットで摘んでもあまり動かないのですが、クワガタ育成マットの方は暴れ回ります。

なので、プリプリに見えるのかもしれませんね(^ー^)

クワガタ育成マットでのキープ、オススメです!!

 

もくじ

タマゴ


昨日とほぼ何も変わってません。
キリンの3rdタマゴ(右)、2ndくラッチはすぐに凹んだのですが、1stクラッチは12日目あたりまで凹みませんでした。
なので、今あまり凹んでないからといって喜ぶのはダメですね。10日たったら一度キャンドリングしてみます。

ミカンの2ndクラッチ(左)、キャンドリングなど一切していないからか凹みも何もありません。

楽しみですが、これも10日目に一度キャンドリングして見ようと思います。

 

無事育ってくれ~。(^ー^)

 

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ

レプテリアレオパ飼育キット ジェックス
三晃商会 サンコー レプタイルボックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です