【ニシアフ】ベビーが死んでしまいました

朝見てみるとベビーが死んでしまっていました。
食べられなかったんでしょう。

生まれたときから

 

こんなに小さかったっけ?

と思っていました。エサも食べられるような大きさではなかったのかもしれません。結局1回目の捕食を見ることが出来ず、死んでしまいました。

エサはコオロギSS、ミルワームSS、シルクワーム内臓を絞ったもの、レオパブレンドフード1/4サイズと取り揃えましたが、結局どれにも手を付けることなく、死んでしまいました><

 

ダメだ・・・。ここ2週間ほど、トカゲの死に直面しすぎてます・・・><
完全に自信喪失です。

タマゴを見ていても、

 

「結局孵らないんじゃないの?」
「孵ってもエサを食べてくれないんじゃないの?」

 

とマイナスなことばかり考えてしまいます><
今日もレオパのタマゴが生まれたのですが、「どうせ孵らないんじゃないの?」と、うれしさよりも不安の方が勝ってしまってました><

 

でもブリードってきっとこういうことなんですよね。生まれた!育てた!って投稿をすごくよく目にしますが、その陰ではなくなっている命もたくさんあるんですよね。きっと。生のむつかしさ。死の簡単さにおびえてます・・・><

 

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ

レプテリアレオパ飼育キット ジェックス

三晃商会 サンコー レプタイルボックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です