【クビワトカゲ】小さくなってきました・・・(心配)

クビワトカゲ、当GecKokaのCBです。オス。4/11生まれの6ヶ月の子です。


上は2ヶ月のとき、6/29の記事なのですが、そのときに比べて明らかに不健康な感じになっています。
過去の記事を見直してみて、6月のときにこんなにふっくらしていたんだと思い知りました。

これを見ると、やはりエサが食べられていないんでしょう・・・。

もともと同居していたオスが死んでしまったのはもしかしてエサが全然食べられなかったからなんでしょうか。
そう考えると、このメスはもしかしてすごく気が強いメスなんじゃないかと思えてきました。
見ている前では攻撃したりはしていないのですが、もしかして夜とか見ていないときに攻撃しているのか・・・?

さらに、ふと目を見てみると、右目が腫れていて空いていません。
これは心配な症状です。

ということで、ペアを別々にして別居させることにします。個別にエサと健康状態を観察することにしました。

ちょうど2〜3日前に空き部屋ができていたんです。別々にしていた二匹がどちらも十分太ってきたので、ペア飼育に戻したんです。80cmなので、独身寮としては豪勢すぎる気がしますがが・・・。


個別管理をしようとしたらもしかしたらプラケとか、レプタイルボックスとかのほうがいいのかもしれません。
UV灯、バスキングライトの設置が難しいので、大きいケースに単身赴任してもらいたいと思います。

ついこの間、マラカイトハリトカゲも目を開けないし、少しはれているような感じがありました。ウッドチップ、ハスクチップは良くないのかな・・・。マラカイトハリトカゲは自然に治癒して目が空いたので良かったですが、クビワトカゲももう少し様子を見ます。それでよくならなければ病院につれていくことにします。

とにかくまずはエサを食べていることを確認することから始めたいと思います。
個別管理にすると、食べているのを直接見ることはなくても、お皿のエサがなくなっていたら食べていることがわかります。
フンがあったら食べていること、尿酸があれば水を飲んでいることが確認できます。

ペア管理だとそれがオスのものなのか、メスのものなのか、わかりませんもんね(ーー;)

ちょっと慎重に見ていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です