クビワトカゲ テイラー、まだ産まない

クビワトカゲのチェッコ

クビワトカゲのチェッコ(メス)です。
もう産卵してくれると思って毎日楽しみに覗いているのですが、まだ産んでくれません。

経過としては以下のとおりです。
1.産卵ケースに入りだした(何もせずじっとしている)
  夜はシェルターに戻る
2.穴を掘り始める
  (夜はシェルターに戻る)
3.掘る。掘る。掘る。
  夜もずっと産卵ケースにこもる。
4.掘る。掘る。掘る
  夜はシェルターに戻る。←イマココ

今はすごくほっているのですが、夜はシェルターに戻っている状態です。タマゴが産みたいのに産めずに苦しんでいるのかな?
そろそろ産卵ケースを入れてから10日ほど経つので産んでくれるような気がするのですが・・。

焦らずに待ちましょう。
湿度を少し高めに保っています。

産卵ケース内だけではなく、シェルター、流木、ガラス面に朝、たっぷり霧吹きをしてでかけています。

テイラーカワリアガマ まだ産まない

テイラーカワリアガマのメスです。お腹がボコボコで、今にもタマゴを生みそうなのですが、全然産んでくれません。
少しケースが狭い(30cm)ので、産卵ケースを入れていないのですが、入れたほうが良いのかな〜。

テイラーは湿度が高いと産卵を促すことができると書いてあるのを見かけてから毎朝しっかり霧吹きをしてでかけているのですが、ケースの小ささと、バスキングランプの大きさのために夕方にはカラッカラに乾燥してしまっています。

どうしたものか・・・。

将来的には横30×奥45くらいのケースを作ってあげようと思っているのですが、産卵してくれるまではこのケースで。と
思って頑張っています。

でももしかしたら大きめのケースのほうが早く産卵してくれるのかもです。

ちょっと考えてみよう・・・。

マラカイトハリトカゲ 意外に大きかった。

ペットカメラでマラカイトハリトカゲを見ていると、オスとメスが二匹でバスキングをしていました。
ほほえましい光景ですね(^ー^)
左にいる、緑色のきれいな方がオスです。

最初、「オスは小さいなぁ〜」

と思ってみていたら、その数秒後、オスが動き出しました。

「でかっ!!」

結構大きかったのね(^ー^;)
びっくりしました。

この子たちはタマゴではなくて、子どもを産みます。
どれくらいで妊娠しているのかとか、メスのお腹を見ても全くわかりません(^ー^;)

まだ、全然のような気もしないではないのですが、でもメスはいい体型を維持しています。

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ

レプテリアレオパ飼育キット ジェックス
三晃商会 サンコー レプタイルボックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です