クビワトカゲ 人口給餌の子

人口給餌をしているクビワトカゲのメスです。
お腹が明らかにふっくらしてきたので、測ってみたら36gになっていました!腰あたりに見られた急激なヤセも、足やしっぽに見られた骨の浮き出しもなくなりました。

そろそろ自分でエサを追いかけるようにレッドローチをケース内に放してみようと思います。
それを自分で取るようになったら人口給餌は完了です。

何よりもこの子は人を怖がらなくなりました。


エサをくれる、体調がよくなってきた

ということを実感しているのではないでしょうか。
この子は一番下の子(人間)のお気に入りで、この子を人口給餌した後、子どもの肩に乗せて他の子のエサやり、掃除をします。その間もずっと方でじっとしているため、子どもはうれしくて仕方がないようです。

トカゲ嫌いの子が減ることに貢献してくれているクビワトカゲです!

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ

レプテリアレオパ飼育キット ジェックス
三晃商会 サンコー レプタイルボックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です