四ニシアフの日

今日はニシアフの日ですね。
レイゾーコには普段あまりストレスを与えないようにしているのですが、今日はシェルターを取り、中を覗いてみました。
お腹がボテッとしてきていかにもメスらしい体型になってきました。

ミルワームをやってみると、バクバク食べてくれました。6匹食べました
うれしいですねぇ。そしてウンチもすごくいい感じのウンチです。良き良き(^-^)

さて、トップハム卿ですが、活きイエコは食べるようになりました。と言ってもピンセットから食べたりはしません。そして見ている前では食べません。

でも、20匹ほど一気に放して翌朝見てみるとほとんどいなくなってるので食べていると思われます。
10日に1回くらい、こういう感じであげてみようかなと思ってます。20匹は多いかな?10匹でいいよね。

これも仕事の勤務先が変わり、仕事帰りの道にイエコを買える店ができたことが大きいんです。まとめて買ってストックしておくのは苦手なので、10~二週間に一度、10匹ずつ買いに行く。という感じのやり方ができるのでありがたいです。

一緒にしてみましたが、やはり最初だけですね。トップハム卿のしっぽはブルブル・・・となって噛みつきに活きますが、すぐに諦めます。メスが嫌がってるふうでもないのになぁ・・・。なんでだろう・・・。

二匹が揃ってる時にレイゾーコにミルワームをやって、食べるところを見せれば触発されて食べてくれないかと思って、やってみたら、レイゾーコはバクバクとミルワームを食べてくれました。さっき6匹も食べたのに!

素晴らしい食欲です!

そのおかげかわかりませんが、しっぽ、ブリブリだと思いませんか?(オレンジの方)
ニシアフっぽくなってきたような気がします。

ニシアフリカトカゲモドキって英名は「Fat tail gecko(ファットテールゲッコー)」なんですよね。
尻尾が太いヤモリってことです。なので、レオパよりはずんぐりとしたしっぽで正解なんだと思います。

ニシアフとレオパってよく似ているように思われていますが、あまり近縁ではないそうなんです。
レオパはどちらかと言うと、ダイオウトカゲモドキなどと近縁種なんだそうで、ニシアフとは実はあまり近くないそうです。

見た目は殆ど変わらないし、飼育環境もよく似た感じでいけるのに、不思議ですね!!

また今度詳しく調べてみようっと(^ー^)

 

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ

レプテリアレオパ飼育キット ジェックス

三晃商会 サンコー レプタイルボックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です