我が家の維持費

皆さん、エサや電気代、どのくらいかかってるか、気になりませんか?

YouTuberの方など、6万円とか公開されているのを見てびっくりしています。

え!?うちそんなにかかってないよ?と思ってしまいました。
うちの場合をご紹介します。

 

12月の維持費
エサ代・・・0円
電気代(12月)・・・12000円

以上(^ー^)

電気代はハチュだけではなく家族4人で生活している分も入っています。

現在は

レオパ・・・ 8匹
ニシアフ・・・4匹

の12匹です。

 

電気代

すべてを温室ケース内で保管し、

パネルヒーター3枚
600Wファンヒーター(人間のものを使用)1台

で保温してます。30度キープ。

600Wファンヒーター・サーモスタットは

これを使ってます。ずっと回っていることはなく、温まったら消えているので電気代はそんなにかかっていないようですね。

 

エサ代

コオロギ・デュビア・ミルワームを自家繁殖しています。
人工飼料は10月にレオパブレンドフード(業務用)を購入
冷凍コオロギははいどあんどしーくさんのところから半年くらい前に購入。
そのため、11〜2月エサ代は0円。全くかかっていません。

●コオロギについて

コオロギは最初、一週間に10匹ずつ購入していました。しかしそれでも毎日2〜3匹ペースで落ちていき、もったいぶっていると一匹も上げることなく全滅。ということもよくありました。

コオロギのキープ、苦手だったんです。

でも、ちょっとちゃんとやってみようと思うようになり、少し大きなケースと水入れ、コオロギ用のエサを用意してみたら、全く落ちない!それどころか、増えていくじゃないですか!!

10月に10匹買ったのが最後でした。その後はこんな感じで増えまくってます。200匹はいるんじゃないでしょうか。

毎日10匹ずつあげても未だになくなりません。2月まで購入なしです。においも私は全く気になりません。何も臭わないと思います。

唯一の欠点は鳴き声がうるさいってことかな?

そして、成長も早い!!すぐに大きくなり、鳴き始めます。鳴き始めたらプリンカップに濡れたティッシュを入れて放り込んでおくと、また勝手にタマゴを産みます。

その繰り返しですね。

コオロギは買うのもったいないです!!ぜひ増やしてください!かんたんです!

 

●デュビアについて

デュビアも自家繁殖で増えています。
去年の12月ころ、ヤフオクで100匹購入しました。店で売っているエサ用のデュビアはメスのみって知ってましたか?オスを混ぜると増えてしまうから売れなくなるかららしいです。オスを手に入れようと思ったらヤフオクで買うのが一番手っ取り早いんじゃないでしょうか?

オスは結構ゴキブリです。
メスは頑張ればダンゴムシに見えます。

デュビアは泣かないし、壁をよじ登らないし、寒さにも強いし、ストックとしては最強のエサです。

しかし、唯一と言っていい欠点が、成長が遅いということです。

去年の12月に購入したデュビア、1月には子供が産まれてました。しかし、その子どもがエサとして丁度いいサイズになるには3〜4ヶ月かかってしまいます

私はその間に忘れてしまってました(^ー^;)

エサも水もない状態でも2〜3ヶ月は平気で生きてます。(コオロギは水がなくなると1日で死ぬ)

すごい生命力ですね。でもペラッペラの体になります。多分エサとしてあげても栄養ないんじゃないかな?

コオロギを増やすようになってから水、エサをデュビアにもちゃんと上げるようになり、温室ケース内に移動させました。温度30度で水もエサもある状態だと、ぷりっぷりになります。いかにも栄養が詰まってそうな感じです。

大きな子にはデュビアを上げるようにしています。

 

●ミルワーム

ミルワームはホームセンターで小鳥用のものを買ってきました。プラケースに入れて「ふすま」という粉を入れて放ったらかしです。本当に何もしていません。
かれこれ1年以上、放ったらかしです。したことといえば一回だけふすまを交換しました。

たまにレオパにやるくらいですが、レオパたちもあまり食べないので減りません。
勝手に黒い虫になって、気がついたらまた小さいミルワームがふすまの中にいるようです。

 

●その他人工飼料

レオパブレンドフード
業務用だと全然なくなりません。賞味期限が過ぎてしまいましたが、まだ1/3くらい残ってます。もったいないのであげてるのですが、普通に食べてくれます。でもちゃんと新鮮なものに買い換えようと思ってます(^ー^;)

冷凍コオロギ
はいどあんどしーくさんのところで2袋買いました。それも活きコオロギを使うようになってから急激に使用頻度が下がりました。鮮度が落ちるので、たまに生き餌に紛れさせてやってます。間違えて食いつきます(笑)

 

うちはこんな感じです。
「お金がないなら飼う資格がない」という暴論も見ました。確かに一理あるのですが、安いに越したことはないですよね。
熱帯魚にハマっていたときは、電気代だけで月4万円を軽く超えていました。(水槽一台のみ、一人暮らし)。
爬虫類はそれと同じにならず、なるべくお金をかけずに長く楽しみたいと思っています。

 

密かに飼育したいトカゲがいて、必死に500円貯金をしています(笑)
でも爬虫類の世界って熱帯魚よりも値段が天井知らずのような気がします。あまり高騰しないでほしい〜。

 

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ

レプテリアレオパ飼育キット ジェックス

三晃商会 サンコー レプタイルボックス

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です